すずふぉと
αとサイバーショットで撮った写真たち
プロフィール

すず

Author:すず
すず(♂)
αで撮影した写真を載せてます。画像をクリックすると大きめのサイズで表示されます。
新しいカメラを買ったときだけ復活するブログという噂も・・・(事実?)。



カレンダー(月別)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生
KONICAMINOLTA α7 Digital 135mm STF F2.8(T4.5)
彫刻

(135mm T6.3 SS1/250 ISO200)

芸術シリーズ?
とある大学に芸術学科があり、その学生の作品がキャンパス内に飾ってあります。
しかし、芸術心の無いおいらにはこれ以上コメントがつけられません・・・(笑)

READ MORE... 以下はMAXXUM9の近況です。
マニアックな方だけお読み下さい・・・
MAXXUM9(α9)の第一印象、ごつい。
でも不思議なことに持ってみてもあまりずっしりした感じがありません。
縦位置グリップをつけてもです。
α7Dより本体だけでも200gも重いのに。
むしろα7Dのほうが持った時にずしっとひっぱられる感じがあります。

ファインダーがでかい。
α7Dより二回りぐらい大きいでしょうか。
おいらは眼鏡をかけているせいかぱっと見では隅々まで見えません。
さすが視野100%。

α7ではなく9にした理由の一つは自分でスクリーンを交換できるからです。
α7/7Dではいちいちサービスセンターに持ち込まないといけません。
サービスセンターの今後も不透明だし・・・。

で、早速M型に交換しようと思ったのですが・・・
交換の仕方が分かりません。
とりあえずレンズを外すとスクリーンが見えることは分かりました。
もうちょっと様子見です・・・

そうだ、やるべきことを思い出した。
と20mmF2.8レンズを装着。
ひ、ひろ~~~い。
これが本当の20mmの世界か~。
7Dでは30mm相当だからなぁ・・・。
あらためてフルサイズの必要性を感じてしまいました。

実はよく分かってないのにQD-9というクォーツデータバックを買ってしまいました。
これはどうやらフィルムに日付などを入れられるようです。
で、それを取り付けてみようと本体のカバーを外し交換してみたところ・・・
何かに引っかかって閉まらない・・・(TT)

元のカバーもデータバックも同じような形をしているにもかかわらず、なぜかふたが閉められないんです。
えええ、おいら何か違うもの買ってしまったんか?
でもオンラインショップの説明にはQD-9(MAXXUM9)と書いてあるし。
これは店に文句言って返却してほうがいいのかなぁ・・・

そしてもう一つ orz なことが・・・
一夜明けてファインダーを見ると、なにか埃のようなものが入ってるんです。
あれ、でも、昨日はこんなん無かったはずだけど・・・。
結構目立つのでいくらなんでも見落とすはずがありません。
昨日はまじまじとファインダーも見ていたし。

で、よくよく考えてみると・・・
α9のファインダーにはバルブ撮影時に光が入らないようにするためのシャッターがついてるんです。
で、それを昨日明けたり閉めたりしました。
ひょっとしてそこから削りカスが何かが出たのだろうか?
まあ、なんにしてもこれはサービスセンターに持ち込まないと掃除できなさそうです。
とりあえず1ヶ月この状態で使わないといけないのか・・・

以上、長々と失礼しました。

テーマ:コニカミノルタphoto - ジャンル:写真


この記事に対するコメント
☆お誘いです☆
突然のコメント失礼します。
この度、新規にブログの検索&ランキングサイト立ち上げました。
ブログを拝見させていただき、内容もよく、大変よくできているブログであると感じました。
このブログを【bitz】の「イラスト・写真」カテゴリにも登録して、
もっと多くの人に読んでもらいませんか?
上位のブログにはトップページから直接リンクされるので、
多くのアクセスとSEO効果が期待できます。
宜しくお願い致します。

ヵヮィィ☆ブログランキング【bitz】
http://bitz.tv/brank/

参加をお待ちしています☆
【2006/02/03 10:57】 URL | ヵヮィィ☆ブログランキング【bitz】 #- [ 編集]


今忙しいのでまた今度~。
【2006/02/03 12:34】 URL | すず #eWzCINLY [ 編集]


こんばんは。

↑わざわざ、レスしてるところが笑える~(^o^)

芸術の世界というのは一般人には理解できかねます。
そして・・・
沼に嵌った人(すずさん)も(笑)
なんか、いろいろと大変みたいですね。
でも、そういうのも楽しいんだろうな。
私もいつか・・・・?
いえいえ、それはないと思いますp(^^)q
【2006/02/03 21:56】 URL | しっぽな #.EAUT52. [ 編集]

しっぽなさん
↑↑問答無用で削除するのも失礼かと思い最大限丁寧に対応させていただきました。(笑)

芸術はそれを見た人が思い思いに受け取ればいいのでしょうかね。
作者の思いと波長が合えば感動するし合わなければ・・・
写真ブログもそうですよね。

大丈夫ですよ。
沼にはまっても、お金と置き場所と周りからの冷たい視線以外大変なことはありません・・・。
本人はもう違う世界にいますから(ぉぃ)
しっぽなさんははまるようなタイプじゃないかもしれませんね。
感性豊かな方は道具よりも作品自体や表現方法にこだわるのではないでしょうか。
【2006/02/03 22:40】 URL | すず #eWzCINLY [ 編集]

なるほど。
こんにちは!
学生さんのモニュメント・・・。
なんだか良いといえば良い。
変といえば変・・・。
私もコメントしにくいです(笑

そして後半の記事はなるほど~。
でも私もずっしり重たいのは好きですよ。
なんでも無骨なものがすきなのです。パソコン、携帯、カメラ。
ハハハ。
それではまたきます^^
【2006/02/04 08:17】 URL | もりもママ。 #ZMx5vTew [ 編集]

もりもママ。さん
コメントしにくい写真で失礼しました(笑)
写真は撮ってませんが他にもわけの分からない・・・ではなく芸術的な物がいくつか飾ってあります。

後半の長文を読んでいただきどうもありがとうございます。
賛同していただけるということは・・・沼にはご注意下さいね(笑)
α9は重いにもかかわらずそれを感じさせないホールディングの良さがすごいです。
昔の職人さんはいろいろ細かいところまでこだわったんだなと感心してしまいます。
それに比べて最近の電化製品は・・・
と愚痴を言ってても仕方がないのでこの辺で失礼します。
また遊びに来てください~。
【2006/02/04 09:32】 URL | すず #eWzCINLY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://suzu3.blog35.fc2.com/tb.php/72-10b5da7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。