すずふぉと
αとサイバーショットで撮った写真たち
プロフィール

すず

Author:すず
すず(♂)
αで撮影した写真を載せてます。画像をクリックすると大きめのサイズで表示されます。
新しいカメラを買ったときだけ復活するブログという噂も・・・(事実?)。



カレンダー(月別)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山2011その7
富士山
α900

富士山最終回。

最高峰剣が峰へ。
3776メートル到達。
さらに展望台があるので+数m?

なんとなく雲海が低く見えるような気がする。


富士山
2
剣が峰の展望台。

富士山
3

富士山
4

富士山
5

富士山
6

富士山
7

富士山
8

仮眠をとったとはいえ、お鉢めぐりもそこそこアップダウンがあり結構疲れる。
だんだん写真の撮り方も雑になる・・・

トイレは有料だし、飲み物はばか高いし、なんか落ち着かない。
山頂の景色を堪能したい気持ちと、とっとと下山したい気持ちが半々ぐらい・・・。
Condorさんも言っていたけど、登山料を取るなりしてもうちょっと整備してほしい。

団体ツアーも人数多すぎ。
何十人もいると追い抜くこともできず、どんどん渋滞になる。
狭い登山道で人がごった返して、何かあったら大事故になりかねない。
そもそも、富士登山って観光気分でするもんじゃないと思うが・・・。

ま、いろいろ考えさせられる面もあったけど、無事に戻れてなによりでした。
最後に、Condorさん、大変お世話になりました。

おわり。

テーマ:SONY α PHOTO - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

こんにちは。え?全然雑に見えないですよ。。。
逆に自分とのアングルの違いや、目の付け所の違いに大きな刺激を受けています。
とくに5枚目。人工物越しの火口は面白いですね。
印象には残っていましたが、撮影しなかったので「ハッと」しました。
私も山頂では(換算)24mm中心に撮影しましたが、すずさんの写真ほど広々感がない気がしました。
この広々感がすずさんの「味」なんでしょうね。良い刺激をいただきました^^

ニュースを賑わすほんの一部の無謀登山者が目立ちますが、団体ツアーの対策こそが
重要なんでしょうね。
団体ツアーは(同じパーティーで)何段階か経験して挑戦して欲しいですね(笑
はやく登山料を取って、そういった対策に当てて欲しいですね。
どうですか?しばらく時間がたって、登った喜びが大きくなりましたか?
今回はちょっと大変でしたが、ここをクリアしたことは大きな意味があると思います。
またどこかの山を登りましょうね^^
【2011/09/11 11:54】 URL | condor #w/UEvXfI [ 編集]


こんばんは。
まずは日本一制覇お疲れさまでした。。

ココでしかココでしかココでしか
味わえない魅力に取り憑かれた
私の友人達も「富士山の会」なるものを立ち上げ
毎年、登山していますが
私は休業日が合わず毎年富士山話にうなずいています

どんな場面であろうと崇高さが漂っていますね
さぞや、日本一の気分に浸たわれたかと思います

ぶつぶつ書きながらも喜びがわかりますから
この調子でまた日記を書いてね♪

日の出の中の登山者の写真がやっぱり
気持ちを豊かにさせてくれました

見せていただきありがとう。。
【2011/09/12 18:29】 URL | junhouse #nmxoCd6A [ 編集]


こんばんは。
雲の上から見下ろす景色も山を登り切ってこそ味わえるものなんでしょうね。
山の空気吸ってみたいですが、酸素濃度が薄かったんでしたっけ?
【2011/09/12 22:10】 URL | 京浜東北 #3LQX/p/o [ 編集]

condorさん
こんばんは。
もうちょっと丁寧に撮っていればアップできる写真ももっと多かったんですが・・・
ま、今後の楽しみにとっておきます。

目の付けどころの違いはお互い様だと思いますよ。
condorさんの写真を見てなるほど!と思うものがたくさんありました。
そういう意味では同じ場所で撮るのも面白いですよね。

登りたい山候補はいくつかあるのですが、タイミングや体力や天気が合わない今日この頃です・・・。
【2011/09/12 23:15】 URL | すず #ohJ.vORI [ 編集]

junhouseさん
こんばんは。
端っこマニアとしては日本の上端を忘れずに制覇できて何よりでした(笑)
まぁ、下端は無理でしょうが・・・ってどこなんだろう・・・

確かにココでしか味わえない魅力はありますね。
まだ、とりつかれてはいませんが・・・
あと、山頂での気分もなんか他の山とは違った気がします。
日本一ってのが特別な感情をを生みだしているのかもしれません。

手抜き説明にもかかわらずいろいろ感じ取っていただけると大変助かります。
【2011/09/12 23:25】 URL | すず #ohJ.vORI [ 編集]

京浜東北さん
こんばんは。
さすがに3700メートルもあると、雲がずいぶん下にあるような気がしました。
(気のせいかもしれませんが・・・)
酸素濃度は、多分、薄いんでしょう。
ゆっくり登ったおかげか、単に自分が鈍いのかあまり違いは分かりませんでしたが・・・。
若いうちに登っておいたら良いかと思いますよ。
【2011/09/12 23:29】 URL | すず #ohJ.vORI [ 編集]


こんばんは。

富士山の魅力、沢山見せて頂きその美しさに感動しました。
見ているだけで「こりゃ僕には無理だ」と感じさせられるほど、山頂までの道のりは厳しそうですね。
素敵な写真の数々で、登った気分になれたので、僕の中では「制覇」です(爆
次は世界のてっぺん目指して行っちゃって下さい(^^)
【2011/09/18 00:29】 URL | kangoo #LWshcgts [ 編集]

kangooさん
こんばんは。ご無沙汰してます。
富士山は登山経験の無い人がいきなり登ってしまう恐ろしい山だったりします。
ま、本当は自分の経験に合わせたほうが良いのは間違いないですが・・・。
日本には端があるけど、世界となると端がなくなってしまうので、端っこマニアとしては困ってしまいます(笑)
世界のてっぺんですか・・・とりあえず、近くまででも行ってみたいです。
【2011/09/18 23:02】 URL | すず #ohJ.vORI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://suzu3.blog35.fc2.com/tb.php/503-85e63801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。