すずふぉと
αとサイバーショットで撮った写真たち
プロフィール

すず

Author:すず
すず(♂)
αで撮影した写真を載せてます。画像をクリックすると大きめのサイズで表示されます。
新しいカメラを買ったときだけ復活するブログという噂も・・・(事実?)。



カレンダー(月別)

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めがね橋
めがね橋
α900

碓氷峠にある眼鏡橋。
正式名称は碓氷第三橋梁(うすいだいさんきょうりょう)だそうで。
鉄好きな方はご存知かもしれませんが、国鉄信越本線横川駅~軽井沢駅間で
碓氷峠を越えるため、アプト式(レールとギヤを併用?)という方式が採用されたとか。
そんな時代に使われていた橋・・・。

眼鏡橋
2
橋の上に上がれ、トンネル内も歩ける。

眼鏡橋
3
トンネル内。壁が剥がれまくって落ちてる・・・。

眼鏡橋
4
氷の塊も落ちてる・・・。

眼鏡橋
5
頭上注意の看板がいくつもある・・・。

眼鏡橋
6
遊歩道は横川駅まで続いているそうな・・・けど雪が降っていたのでここで折り返した
横川駅の近くに碓氷峠鉄道文化むらってのがあるんだけど・・・いつも車で素通りして入ったことはない・・・

眼鏡橋
7
信越本線の電化に伴い、アプト式鉄道が廃止され、新線が建設された・・・。
その新線も、長野(北陸)新幹線により廃止・・・。

眼鏡橋
8

長野新幹線のせいで信越本線は横川~軽井沢間が廃止になってしまい、なんだか中途半端・・・。
(群馬側は高崎~横川間のみ)
せめて軽井沢まで行ければいろいろ便利なのに・・・。
などと思いながら眼鏡橋を眺める今日この頃。

テーマ:SONY α PHOTO - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

こんばんは
これは趣のある鉄橋ですね。いやレンガ橋かな?
下から見ると、古代ローマの水道橋のようにも見えます。
トンネルの中がこれまたすごいですね。
立ち入り禁止にされていないことに少し驚きました。
【2011/02/21 19:58】 URL | MJK #7rCFtE8k [ 編集]


こんばんは。お久しぶりになっちゃいます(汗)

はい。。存じております。。。。

鉄ヲタにのみならずとも、有名な撮影地です
けれども現地に行ったことのない身で
トンネルが歩くことが出来ることは知りませんでした

やっぱりこんなナマ話にふれあえることが大事だと思いました

☆・・・1枚目ねっ!!!

【2011/02/21 20:29】 URL | junhouse #nmxoCd6A [ 編集]


こんばんは。
橋梁のきょうりょうの響きが鉄道らしくて素敵です^^
レンガ造りの橋は貴重ですし、こうして見に触れるように残して欲しいです。
この天候もレンガ造りの橋を盛り上げていると思います。
最後の1枚、臨場感抜群です。
この景色が見れるなら雪の中を頑張れそうです。
【2011/02/21 21:49】 URL | condor #w/UEvXfI [ 編集]

MJKさん
こんばんは。
1893年に竣工ですから(今調べました・・・)、ほんと趣がありますね。
橋には手すりがつけられたりして、一応、遊歩道としていろいろ整備されています。
トンネルは・・・こんなとこ歩いても大丈夫なんかいなと思いましたが・・・。
今にも壁やつららが落ちてきそうです(笑)
【2011/02/21 22:44】 URL | すず #ohJ.vORI [ 編集]

junhouseさん
こんばんは。
この時期はお忙しそうですね。
割と訪れる人も多いようで、車を止めるスペースが見つからずに素通りしたことが何回かありました(駐車スペース少ないですし・・・)。
鉄ヲタと釜めしマニア(謎)には有名な場所なんでしょうね。
アプト式とかおぼろげにしか知らなかったですが、峠を越えるために相当な労力を費やしたんでしょうね。
そういうおいらはバイパスや新幹線で楽に越えちゃってる今日この頃ですが・・・
【2011/02/21 22:55】 URL | すず #ohJ.vORI [ 編集]

condorさん
こんばんは。
こんな時代の鉄道に乗ってみたかったものですね。
ま、今の時代に思いっきり楽をしていてそういうことを言うのもなんですが・・・(汗
なんか世界遺産への登録を目指しているそうですが、逆に訪れる人が増えて老朽化が激しくなったりしないかと心配になったりもします。
雪のおかげで人が少なく、雰囲気も出て2度おいしかったです(笑)
【2011/02/21 23:01】 URL | すず #ohJ.vORI [ 編集]


歴史に流れの速さに翻弄された地域のように思えます。
もう自分の足では行くこともできない碓氷峠にある眼鏡橋が見られて喜んでいます。
碓氷峠鉄道文化村へはぜひ行ってみたいと思っています。
【2011/02/23 10:17】 URL | sansenkiso #- [ 編集]

sansenkisoさん
こんばんは。
確かに、歴史の流れが早いですよね。
今は新幹線や車で簡単に峠を越えられるようになってしまいました。
そんな中でこういった施設が残っているのはありがたいことですね。
機会があれば是非訪れてみてください。
【2011/02/24 00:25】 URL | すず #ohJ.vORI [ 編集]


こんばんは。

以前テレビでは見た事がありますが、もちろん行った事はありません。
しかも遊歩道になっているとは知りませんでした。
是非行ってみたいのですが、なかなか遠くて行けません…(-_-)
一枚目のアングル好きです(^^)
列車が写ってなくても立派な鉄道写真です。
【2011/02/24 00:43】 URL | kangoo #LWshcgts [ 編集]

kangooさん
こんばんは。
なるほど、こういう鉄道写真もアリですか、なんか嬉しいですね。
なんとなく列車が急坂を登る姿をイメージしてしまいました。
1枚目は・・・看板を入れないために近づかざるを得なかった・・・ですが、広角で
どど~んと撮れたのは良かったです。
ぎょぎょってのも面白そうですが(笑)
いずれ機会があれば是非。
【2011/02/24 21:59】 URL | すず #ohJ.vORI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://suzu3.blog35.fc2.com/tb.php/457-9739c006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。